◆大河原まさこさんを国政に送り出しましょう

2016年6月21日 13時21分 | カテゴリー: 活動報告

◆大河原まさこさんを再び国政に送り出しましょう

 

大河原まさこIMG_09817月10日投開票の第24回参議院選挙がスタートします。70年ぶりの公選法の改正により、選挙権年齢が18歳以上となり、有権者は新たに240万人増えることになります。 

昨年9月強行採決の果てに成立した、安倍政権による安全保障関連法は、立憲主義の否定にほかならず、国民主権、民主主義をもかえりみない暴挙です。この間、野党5党から廃止法案が提出されましたが、審議されないまま、国民への説明責任も果たされないまま、集団的自衛権の行使を可能とする関連法が施行されたことは許されることではありません。

 

東日本大震災から丸5年、熊本、大分地方を襲った熊本地震では、多くの国民が唯一稼働中の九州電力川内原発の即時停止を訴えましたが、政府は運転継続の方針をいち早く決め、40年超えの老朽原発・関西電力高浜原発を20年延長することを決定。熊本地震を引き起こした、中央構造線至近も立地する四国電力伊方原発は、今夏の再稼動にむけて燃料装荷が進められています。 

市民の声、意思を聞き、国民の命や生活を守る本来の政治の姿とは、かけ離れてしまっているのが現在の状況です。 

私たち生活者ネットワークは、格差社会を容認しかえりみない政治、右傾化著しい国政に強い危機感を持って抗議します。

地域の市民の声が届く政治、命と平和、自由と人権を守る政治を実現にむけるために、前参議院議員で、東京・生活者ネットワーク元都議の、大河原まさこさんを再び国政に送り出す選挙に、全力で取り組みます。<たなか・さやか>

 

◆推薦・応援しています。

大河原まさこさん 民進党 (全国比例代表)

 

◆推薦・応援しています。

小川敏夫さん 民進党 (東京選挙区)